ディズニー最新映画「Big Hero 6(ベイマックス)」のアートイメージまとめ

SPONSORED LINK

話題のマーベル・ディズニー第1作目となる最新映画「Big Hero 6(ベイマックス)」。
仕掛け人のプロデューサーは、もちろんピクサーのジョン・ラセターです。

発表されていた「Big Hero 6(ベイマックス)」のアートイメージをまとめてみました。


 

こちらは2013年8月8日から開催された
ディズニー・エキスポのD23で公開されたものです。

このアートイメージには
ヒーローの姿をしたヒロ・ハマダ少年と
アーマーを着用したベイマックスが並んだ後姿が公開されています。

Big_Hero_6-001

飛行船のデザイン、なんか中国っぽい・・・笑

 

Disney-Marvel-Big_Hero_6-001

そして、こちらは映画の舞台である
サンフランシスコ+東京=”サンフランソーキョー
のイメージです。

サンフランソーキョーは架空のハイテク都市なのですが、
そのイメージ動画がこちらです。

監督のドン・ホール監督は、「Big Hero 6(ベイマックス)」について

“兄弟のように結ばれたロボットと人間の関係は、とてもディズニー的だと思った…”

とコメントしています。

ヒロ少年とベイマックスの絆や友情に焦点を当てて物語が進んでいくのでしょうか?
とても楽しみですね。

 

 

:関連記事:

「公開された予告編動画が面白すぎる!ディズニー最新映画「Big Hero 6(ベイマックス)」製作陣にはあの超大物も?!」

「ディズニー最新映画「Big Hero 6(ベイマックス)」の日本公開日は?あらすじやキャラクター名は?」

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です