2014ディズニー夏祭りは「抽選なし」!過酷な地蔵待ちは必要?ショー詳細!!

SPONSORED LINK

2014年7月8日から8月31日までの期間開催される
夏の定番となった”ディズニー夏祭り”
今年の夏祭りのキャッスルショーは【抽選なし】となります。

昨年2013年の爽涼鼓舞の際には
唯一のキャッスルショーの指定席を求めて
抽選にゲストが殺到。
抽選するのに長蛇の列・・・
そして当たらない・・・・
その他もろもろと、「改善してください!」
と思わざるをえない状況でした。

そして今年。
2014のディズニー夏祭りは「抽選なし」です。

夜に開催される「ワンスアポンアタイム」の抽選のために
抽選機が使用されている為、
夏祭りのショーまで抽選制にすることが難しかったのでしょう。
おそらく。

というわけで、
夏祭りのメインとなるキャッスルショー「雅涼群舞」を
城前のキャッスルフォアコートで鑑賞するには
長時間、地蔵して待つしか無くなってしまったわけですが、
果たして過酷な地蔵待ちは必ずしも必要なのでしょうか?

キャッスルフォアコートで絶対見る!と地蔵を決意するか、
ほどほどにパレード待ちしてパレードルートで楽しむ!ことを選ぶか
あなたのプランに最適なショーの鑑賞スタイルはどっちなのか?
今回の「ディズニー夏祭り」の詳細をまとめてみました。

 


Sponsored Link


 

まず抑えておきたい雅涼群舞の公演時間!おんどこどんの時間は?

雅涼群舞」の公演は1日3回
各回の時間は
10:05/12:00/14:35
となっています。
公演時間は1回13分と短めです。

雅涼群舞の前にはキッズ向けプログラムの
おんどこどん!」が1日1回のみ公演されます。
おんどこどん!の公演時間は
9:30
公演は1回11分となっています。

ちなみに
「おんどこどんと雅涼群舞の中央鑑賞エリアの
ゲスト入れ替えはなし」
となっているようなので
開園と同時に中央鑑賞エリアの座席をゲットできれば、
おんどこどん~雅涼群舞1回目公演と
続けて鑑賞することができます!
 

雅涼群舞のショーの流れは?

雅涼群舞はパレードルートと
キャッスルフォアコートを使用してのショーとなります。

ミッキー率いるチーム「雅絢爛(みやびけんらん)」と
ドナルド率いるチーム「涼舞疾風(りょうぶしっぷう)」のダンス対決。

ミッキーたちがキャッスルフォアコートでダンスを披露している間に
ドナルドたちがパレードルートを回り、
ドナルドたちがキャッスルフォアコートへ戻ってきたら
入れ替わってミッキーたちがパレードルートを回る・・・
そして最後には両チームがお城の前で揃ってダンス対決!!

というような構成のようです。

パレードルートでも水しぶきをあげたりしながら
ショーを行っていきますので、
びしょ濡れにならずにショーの雰囲気を楽しみたいなら
パレードルートで鑑賞するのがおすすめです。

また、がっつりびしょ濡れになって
一緒にショーを楽しみたい!!というあなたは
中央鑑賞エリアで鑑賞する必要があります。

公式のディズニー夏祭りのイベントページには
びしょ濡れになるエリアが案内されています。

http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/event/summer2014/tdl/show.html
 

雅涼群舞、どうやって待つの?

まず、抽選制でないことから
開園と同時にキャッスルフォアコートでのショー待ちをする人達が居る
という事をあらかじめ頭に入れておいてください。

雅涼群舞は1日3回公演ですが、
14:35の3回目の公演の待ちも開園と同時に始まってしまいます。

その各回の待機場所・待機列がどのあたりに作られるかは
まだ現時点では分かりません。

ただ、抽選制でない、ということは「先着順」となるということです。
先に並んだ者ほど良席がゲットできる、ということです。

また各回の中央鑑賞エリアの入れ替えがあるのか?ないのか?というのも
かなり重要ですがまだわかっていません。

※現時点でわかっているのは、
「おんどこどん~雅涼群舞1回目公演の
中央鑑賞エリアの入れ替えはなし」
という事だけです。

せっかくのディズニー夏祭り。

水を浴びて楽しみたいところですが、
今年は熱射病に気をつけつつ、がんばって待つしか道は無さそうです。
 

雅涼群舞を待たずに確実に鑑賞できるウラ技?!

雅涼群舞を中央鑑賞エリアで観たいけれど、
暑さの中で耐えるのは厳しい・・・という方には
下記の方法をお勧めします。

お値段が張ってしまいますが、
遠方に住んでいてなかなかディズニーランドへ行く機会がない
というような方は、
なかなか行けないディズニーを快適に楽しめる方法ですので
ぜひ検討してみては。

 

● バケーションパッケージを利用する

バケーションパッケージとは・・・
東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージは、
ホテル宿泊と特別なパークチケットに、
さまざまなコンテンツが付いたオフィシャルな宿泊プラン。
目的や季節に合わせていろいろなプランをご用意しています。
東京ディズニーリゾートオフィシャルHPより

ということで、

この「ディズニー夏祭り」を楽しむための特別なプランが
発売されています。

2つのパークで夏のスペシャルイベントを楽しむ2DAYS

バケーションパッケージの方は、
ディズニーランドの「ディズニー夏祭り」、
ディズニーシーの「ディズニー・サマーフェスティバル」を
特別鑑賞席(中央鑑賞エリア)から観ることができる特典つきなのです。

 

● ディズニーホテルに宿泊する●

・ディズニー・アンバサダーホテル
・東京ディズニーランドホテル
・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

の3つのディズニーホテルへ宿泊すると、
宿泊者限定の特典として、
ディズニーランド・ディズニーーシーの
開演15分前に入場することができます。

つまり一般のゲストに比べて15分も早く
中央鑑賞エリアの座席待ちができるという事です。

これはかなり有利ですし、
ほぼ確実に中央鑑賞エリアの座席をゲットすることができます。

ディズニーホテルのメリットについては
こちらの記事に更に詳しく書いてあります。

● 知らないと損する?!ディズニーリゾート周辺ホテル宿泊のメリット厳選5!!

 

いかがでしたでしょうか。
一年で一番盛り上がり、ファンの多い夏イベント。
今年も情報を知るたびにワクワクしてきてしまいますが、
くれぐれも熱射病に気をつけて楽しんでくださいね!

みんなで楽しめるように、
ショーは譲り合って鑑賞しましょうね~♪

あなたのご参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました!

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です