実写版・「美女と野獣」ベル役はエマ・ワトソン?!気になる他のキャストは?!

SPONSORED LINK

美女と野獣」がついにディズニーの手により実写化される
というニュースが先日報じられましたが、
ベル役を演じるのが「エマ・ワトソン」さんとの噂も。

2011年ごろに”エマが美女と野獣の実写映画化へ出演
とのニュースがすでに出ていたので、
これに基づいて「ベル役はエマ??!」とささやかれているのですが、
実際のところはまだ発表されていません。

ニュースの出た2011年から3年経過しているので、
その後どうなったのでしょうね。

ハリウッドは契約云々がいろいろ変わったりするのは
よくあることですし。

でも!
エマがベルを演じてくれたら、個人的には嬉しい!
ベルのイメージにぴったりで、適役ですよね!

EMA
( 出典:r0.prcm.jp

知的で好奇心旺盛、優しくて強いベル。
ベルはディズニープリンセスの中でも
1、2を争う人気のキャラクターではないでしょうか。

エマの演じるベル、見てみたいですよね。

EMMA2
( 出典:bangshowbiz

 

また、こちらは正式に発表されていますが、
この美女と野獣の実写映画の監督を務めるのが
シカゴ」や「ドリームガールズ」などを手がけた
ビル・コンドン監督です。

BILL
( 出典:ロイター

歌と音楽に乗せ、まるでエンターテイメントショーを見ているかのような
わくわくするような映像を作られる監督さん。

「シカゴ」でも「ドリームガールズ」でも、
このミュージカルを見ているかのようなシーンがいくつもあり、
メインとなるシーンは何年経っても忘れられないくらい
強烈に印象に残っています。

こんな監督が「美女と野獣」のミュージカルシーンを撮るなんて、

ちょっと、いや、かなり楽しみです!

ルミエールの晩餐会のシーンなんて
かなりきらびやかにやってくれそうですよね。

 

「美女と野獣」はアニメ映画としても約400億円の超人気作品です。

その作品の実写版ですから、
今回の実写版・美女と野獣の人気も
相当なものになりそうですね。

今ディズニーはディズニーアニメの実写化に力を入れているそうです。

現在公開中の「マレフィセント」も大変な人気となっています。
(マレフィセントは”眠れる森の美女”の実写版です。)

「ジャングル・ブック」も「シンデレラ」も製作進行中ですし、
「アリス・イン・ワンダーランド」も続編決定で進行中ですし、
今後ますますディズニー映画から目が離せません!

 

さて、ベル意外のキャストも非常に気になるのですが、
実写版「美女と野獣」に関しては、
”製作します”と発表があっただけで、まだこれから着手する段階。
キャストも今後続々と決まってくるのでしょう。

ビーストや召使達はCGで表現するのか?
ビースト(王子の時)やコグワース、ルミエールやポット婦人にチップ。
誰が演じるんでしょうね!

楽しみに情報を待ちましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です